KSNCデジタルカメラ同好会

 

第131回-2016年2月講師推薦作品

 
32-5-薄化粧/浅田きみ子1602
薄化粧/浅田きみ子
講評: 1月某日淡雪が降った朝に庭の緑の葉っぱに薄っすら積った雪、その先には寒そうな桜草が・・。こんな状況に即、マクロレンズ付きカメラを持ち出したフットワークの良さがこのような傑作が撮れた要因でしょう。家庭に居ても何時も被写体を捜す選球眼が素敵です。[Canon EOS 70D, 90 mm, ISO-400, F8.0, 1/160秒, 絞り優先,露光補正値 0.0, 分割測光, オートブラケット, ホワイトバランス自動]
 
 
37-2ー商売上手ダニャー/春日昭男1602
商売上手ダニャー/春日昭男
講評: 商売の縁起物と言えば「招き猫」ですが、谷中七福猫を商店街に置き、谷中界隈に猫に関するグッズで街興しを画策しているようです。被写体の谷中堂も猫に関する雑貨屋として知る人ぞ知る店です。軒先の看板と格子戸は静物ですが暖簾が風で捲れて動きが出ました。[NIKON D810, 40 mm, ISO-320, F22.0, 1/40秒, 絞り優先,露光補正値0.0, 分割測光, 自動露出, ホワイトバランス自動]
 
 
22-4-老木の白梅/田中瑠美子1602
老木の白梅/田中瑠美子
講評: 奇妙に広がる梅の枝に春を告げる白梅が楚々と花をつけ始めている。その脇には、竹林がやはりちょっと暗い中にうっそうと生えている。ずーと奥には、陽のあたる林が明るく輝いている。何気なく通り過ぎてしまう、そんな場面に目を止めたセンスに拍手しましょう。[FUJIFILM X30, 28 mm, ISO-320, F2.8, 1/160秒, ノーマルプログラム, 露光補正値-0.3, 分割測光, 自動露出, ホワイトバランス自動]
 
 
11-1-大道芸人/中嶋幹忠1602
大道芸人/中嶋幹忠
講評: まがまがしいコスチュームを身に付けた大道芸人。急に眼の前に現れたら誰でもギョットする筈です。左側のお年寄りの表情に不気味な物を見た不信感が表れていますが、その奥の二人連れは今風の若者の表情をして、その相違を瞬間的に切り取ったセンスは秀逸です。[FUJIFILM X-E2, 80 mm, ISO-6400, F10.0, 1/400秒, ノーマルプログラム, 露光補正値-0.3, 分割測光, 自動露出, ホワイトバランス自動]

Comments

コメント文
← 送信ボタン
プロフィール

Author:  KSNCデジタルカメラ同好会

マンスリーフォトサロン
へようこそ!

 月1回の撮影会と第四火曜日の講評会を
 開催しています。
 新会員随時受付中!

訪問ありがとうございます
あなたは
 番目の
訪問者です
くろねこ時計
最新コメント
検索フォーム

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08