KSNCデジタルカメラ同好会

 

第129回-2015年12月講師推薦作品

 
32-秋の日の休日/行武錦弥-1512
秋の日の休日/行武錦弥
講評:竹林と紅葉がある古刹の鐘楼での額縁風ショットです。グレーの額縁、グリーンの竹林とオレンジ色の紅葉など、これだけで絵になりますが更に3人連れのお嬢さまが自撮りポーズで、ごく自然に満面の笑みをサービスして呉れて、これ以上はないベストショットです。[OLYMPUS E-M1, 34mm, ISO-500, F4.0, 1/60秒, 露出補正-0.7, creativeプログラム, 分割測光, マニュアル露出, ホワイトバランス自動]
 
 
34-晩秋の小路/浅田きみ子-1512
晩秋の小路/浅田きみ子
講評:新宿御苑のポプラ並木でしょうか。ほとんど葉が落ちた並木のベンチにそれぞれの年代の人が寛いで日向ぼっこを楽しんでする風景です。並木がずーと奥に続いて遠近感を表現していますが、更に遠近感を強調させるには足元の落ち葉のある地面をもっと入れる事です。[Canon EOS 70D, 70mm, ISO-400, F11.0, 1/400秒, 露出補正-0.7, 絞り優先, 部分測光, オートブラケット, ホワイトバランス自動]
 
 
26-大きな木の下で/戸塚敏子-1512
大きな木の下で/戸塚敏子
講評:晩秋の落ち葉の公園の大きな銀杏の樹の下で、中央のベンチに腰を落として日向ぼっこをする二人のご老人は何を語らっているのでしょうか。その両脇には二組の子連れが。格言を思い出しました「子供叱るないつか来た道・年寄り叱るないつか行く道」けだし名言。[NIKON D5200, 55mm, ISO-400, F9.0, 1/500秒, 露出補正-0.7, ノーマルプログラム, 分割測光, 自動露出, ホワイトバランス自動]
 
 
04-Gとの戦い/春日昭男-1512
Gとの戦い/春日昭男
講評:毎年11月3日に入間基地で開催される航空祭でのブルーインパルスのデモフライトです。広い会場がカメラ小僧・カメラおじさんに埋め尽くされた中で、全員レンズを空の一点に向けた異様な雰囲気で、絶対条件の無風/快晴に恵まれたダイナミックな航跡が秀逸です。[NIKON D810, 82mm, ISO-800, F11.0, 1/1000秒, 露出補正0.0, シャッター優先, 分割測光, 自動露出, ホワイトバランスマニュアル]
 
 
01-ジェラシー/入江和美-1512
ジェラシー/入江和美
講評:郊外でよく見かける「歩行者優先道路」(自転車も通行可)の道路標識です。本来、大人が子供の手を引いている図柄ですが、たまたま柿の実が子供の姿を隠すように覆っているのを見て、このタイトルにした作者の卓越したユーモアのセンスは今年を締め括る秀作です。 [Canon EOS 70D, 106mm, ISO-1600, F8.0, 1/1000秒, 露出補正-0.3, 絞り優先, 分割測光, 自動露出, ホワイトバランス自動]


Comments

コメント文
← 送信ボタン
プロフィール

Author:  KSNCデジタルカメラ同好会

マンスリーフォトサロン
へようこそ!

 月1回の撮影会と第四火曜日の講評会を
 開催しています。
 新会員随時受付中!

訪問ありがとうございます
あなたは
 番目の
訪問者です
くろねこ時計
最新コメント
検索フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09